猫ちゃん大好き「キャット・ニップとミント」

ハーブは人間だけのものではないんですよ。
猫ちゃん大好きなハーブのご紹介。

猫のハーブ「キャット・ニップとミント」

別名「ネペタファッセニー」

この名前の元になる
「ネペタラクトン」
と言う物質が猫ちゃんが好きなんだそうです。

同じくネペタラクトンを含む
「ネペタカタリア」があり、
こちらが「キャットニップ」と呼ばれ、
マタタビの様に猫に作用します。

どちらもマミーガーデンとは長いおつきあいです。

まだまだ猫をペットとして飼っていない時期から

マミーガーデンには毎年
足下だけ白い黒猫ちゃんが何匹か
我が物顔で来るのです。

猫ちゃんからしたら、
自分たちの方が先にいたと言われそうですが。

足だけ白いので「靴下ちゃん」と呼んでいます。

「キャットニップ」は
靴下ちゃん達のために植えてあげようと、
種を買ってきて直播きで育てていました。

順調に芽を出していたのですが
ある時無くなっていたんです。

初年度はうまく育たなかったと諦めてました。

2年目、場所を変え種まき。
またもや芽は出たけど
ある時消えてしまいます。

そしてついに目撃、
キャットミントニップをかじる
靴下ちゃん

その頃は
猫のこともよく知らずそんな若葉の状態から
かじられるとは思っていなかったんです。

でも今思えば若葉の方がそりゃ美味しいか。

その年は残っていたキャットニップの芽を
ハンギングに植え替え、
高い所に引っ掛けて育てることで
花まで無事に育てられました。

その後種が落ちて時々生えて来るのですが、

大きくなる前にやっぱりかじられてます。

そのかじられてる葉を見ると
靴下ちゃん達が楽しんでくれたかと思うと
ちょっと嬉しい。

猫も飽きた?

大きな苗でキャットミントを買って植えておくと

簡単に増えていき、株分けをして
現在は2カ所で咲いています。

しかし、キャットミントは
猫ちゃんはそこまで好きではないようで、
かじったりはしていません。

うちの猫ちゃんも匂いは好きなようですが、

ペットショップで買った
キャットニップの匂いを嗅ぐときのような
興奮は見られないんですね。

キャットミントも匂いは強いんですけどね。

猫のしつけは「怒る」じゃなくて「叱る」

キジトラ猫ちゃんとの生活

マミーガーデンから

今年のバジルはプランターで3株ほど育てていますが

ついに次々生えてくる季節。

春先は虫に食べられ貧相になってましたが、つやのある緑色の葉が茂っています。

ちょっとパスタを出来合いのソースで食べようとした時も

プチプチっと摘んでソースの上に一、二枚

なんてケチなこともせず、

ゆでた熱々パスタに大量に混ぜて食べてしまいます。

残念ながら、
今年のトマトの生育が悪くまだ取れないので

トマトは入れませんでした。
やっぱり一度畑を耕さないとだめだったかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA