センター候補「ゼラニウム」

夏のガーデニングの敵は何と言っても
「蚊」じゃないですか?

「ゼラニウム」でモスキートフリー

マミーガーデン構想初期では
蚊が近寄らない
モスキートフリーガーデン
を、目指していました。

蚊が嫌う植物に
ゼラニウム、
レモングラス、
バジル、
タイム、などなど
色々とあるのですが、

最強はゼラニウムと、

シトロネラールと言う
蚊が嫌う成分を持った植物
の異種交配で出来上がった

ハイブリットゼラニウム

「蚊嫌草」(か、いやそう?)
だじゃれか?

答えを言うと、
どの植物を植えても蚊はいなくなる訳ではないです。

匂いの強力な「蚊嫌草」であっても
相当な量庭に植えないと効果はなさそうです。

それに次ぐ匂いがあるのが
「ゼラニウム」

花の色も鮮やかで春から秋まで咲き続け手入れも簡単。

葉に模様が入っているのも
寄せ植えを単調にせずとても使い勝手の良い花です。

心のどこかで
「蚊除け効果も発揮してね〜」と思いながら、
毎年苗を買っています。

でも、匂いの強い花なので害虫除けの
コンパニオンプランツとしてよいともあります。

今年はシシトウとバジルの横に植えてあるので
ちょうど良かったかも。

はなのいろは…

今年買ったゼラニウム

いつもはその年のテーマカラーを買うのですが、

今年のマミーガーデンテーマカラーは青。

ゼラニウムには青はないので、
花の付いてない株を買いました。
そしたら濃いピンク。
でもそれはそれできれい。

結局は色なんて関係なく
花って美しいものですよね。

来年は持て余している元畑を
花壇にしてしまおうかと思っているのですが、

そこは虫が嫌いな花だらけになるようにしてみようかしら。
これから虫嫌ガーデンのメンバーを考えて行こうと思います。

これまで買いたくて買わなかった
レモングラスは絶対仲間入りさせます。
なぜなら、大きい株で値段も高く
いつもホームセンターで悩んだあげく
買うのをやめていたんです。

オールスター揃えるとなったら話しは別。
レモングラスは葉っぱだけなので脇ですね。
センターはやっぱりゼラニウムかしら?

マミーガーデンから

駐車場脇の雑草だらけの放置スペースを雑草を抜き
ハーブのタイムを植えてみました。

垣根の木が茂りすぎて
日が当たらないのが気になりますが、
うまく生えてくれると良いのだけど。

その近くにミョウガも植えてあるんですよね。
ミョウガはすぐに増えると思っていたのですが、

3年経っても植えたときと同じ本数。
タイムよりミョウガに増えてもらいたいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA