ニューヨークでアート鑑賞「絶対行くべき」美術館5選

ニューヨークの街中を歩いていると、
様々なアートを目にすることがあるように、
ニューヨークはアート好きの方を惹き付ける街の1つです。

そのため世界中のアーティストやデザイナーが
ニューヨークに集まり、活動の場を広げています。

そんなニューヨークには
世界的に人気の高い美術館があるのです。

今回は、ニューヨーク在住の私が
ニューヨークでアートが鑑賞できる
おすすめの美術館をご紹介します。

ニューヨークのおすすめ美術館5選

ニューヨークにある美術館は
それぞれ個性がありますので、
どこの美術館に訪れても新しい発見があるはずです。

ニューヨークでアートの世界をのぞくことで、
あなたの感性も刺激を受けることでしょう。

ここでは、ニューヨークで強くおすすめする
5つの美術館をご紹介します。

メトロポリタン美術館

世界の美術館の中でも
有数の大きさを誇るメトロポリタン美術館。

2018年には、
世界中から736万人が訪れ、
世界一の訪問者数を記録しました。

旅行でニューヨークを訪れた際は
外すことができないスポットです。

近代、現代アートはもちろんのこと、
歴史的アートも展示されていますし、

アメリカだけでなく
ヨーロッパの有名なアーティストの作品がたくさん並べられているのです。

他の美術館ではあまり窺うことのできない
世界のさまざまな地域の展示もありますので、
世界の文化や歴史について知ることができます。

ドラマや映画のスポットとして
選ばれる場所でもありますので、
外観をみると覚えがあるかもしれません。

メトロポリタン美術館の本館の作品をじっくり見ていると、
あっという間に時間が過ぎてしまいますし、
とにかく広いので体力勝負です。
お目当ての物があれば地図をもらい、
しっかり鑑賞の計画をしましょう。

体力があれば分館のクロイスターズ美術館、
メットブロイヤーなどすべてを回ってみて下さい。

分館へはメトロポリタン美術館の入場券で、
3日以内に限り入場することかができますし、
金曜日・土曜日は21時まで美術館は開いています。

入場料は大人25ドル、
子ども(12歳以下)は無料です。
NY州の住人は寄付で入れます。
The Metropolitan Museum of Art


ーーーーー
サイト内関連リンク
メトロポリタン美術館で印象派
ーーーーー

分館:クロイスターズ美術館は中世ヨーロッパ専門

12〜15世紀、中世ヨーロッパの教会の様な美術館です。
展示されている物も中世ヨーロッパの芸術品です。

メトロポリタン美術館の分館ですが、
マンハッタンの北側、ワシントンハイツと言う

観光地からは少し離れた場所にあり、
本館のついでに寄れないので、
計画を立てて出かけて下さい。

The Met Cloisters

分館:メットブロイヤーは現代アート専門

本館にも現代アートのコーナーはありますが、
さらに現代のアートを扱っているのがこちらの
メットブロイヤー。

本館と同じ5番街にあり、歩いて15分ほどなので、
美術館ハシゴもできますよ。

名前のブロイヤーは建物のデザインをした、
マルセル・ブロイヤーから来ています。
60年代の雰囲気の味がある建物です。

2015年までは
ホイットニー美術館があった建物です。
The Met Breuer

ーーーーー
サイト内関連リンク
「現代アート」はどこ生まれ?答えは「アメリカ」
ーーーーー

ニューヨーク近代美術館MOMA

近現代アートを専門としているこの美術館は、
モネ、ゴッホ、ピカソといった有名なアーティストの作品が集められています。

5番街からすぐの便利な観光地にあるので、
ニューヨークでも大人気の美術館です。

絵画、彫刻、建築、インテリアデザインなどの
現代アートも展示されており、特別展も開催されています。

金曜日は20時まで開いており、
16時以降は無料になります。

ですが、
無料の時間帯はものすごい混雑です。
ゆっくり鑑賞するならば有料の時間の方がおすすめです。

入場料は大人25ドル、子ども(16歳以下)は無料です。

MOMA

別館:PS1は学校がギャラリー

マンハッタンの隣のクイーンズ区に、
モマも別館を持っています。

チケットも共通ですが、
ちょっと寄る距離ではないので、
こちらも計画して訪問しましょう。

少し遠くても現代アートが好きな方なら、
訪れて損はありません。

PS1と言う名前、
ニューヨークの公立学校は
Public Schoolの頭文字「PS」が付いて
それぞれ番号がふられます。
「1番の公立学校」を再利用しているのです。

入場料は大人10ドル、
子ども(16歳以下)は無料です。
MOMA本館ぼチケットでも入れます。
ニューヨーク市民は無料です。

MOMA PS1


ーーーーー
サイト内関連リンク
ニューヨーク観光、近代美術館(モマ)編
ーーーーー

グッゲンハイム美術館は世界遺産

正確には
「ソロモン・R・グッゲンハイム美術館」

「ソロモン・R・グッゲンハイム」さんの
コレクションが始まりの美術館です。

1959年建造アメリカの有名な建築家
日本の帝国ホテルの設計もしたことのある、
フランク・ロイド・ライトによって建設されたこの美術館は、

真っ白な渦巻き状の建物で、
おしゃれさと歴史のある美術館です。

館内はらせん状のスロープになっており、
企画展などは渦巻き状の館内に合わせ
フロアを変える意識なく
次々と鑑賞して行くことができます。

以前ピカソの企画展へ行ったのですか、
下から時系列に展示されており、
最後のアートにたどり着いた時は、
ピカソがアートを通じて何を言いたかったのか
よく分かった気がして感動でした。

この貴重な建物は2019年、
世界遺産に登録されました。

らせんの建物も素敵ですが、
天井のドームも美しいです。

現代アートを鑑賞する方だけでなく、
建築デザインに興味・関心がある方にも人気の美術館です。

入場料は大人25ドル、
子ども(12歳以下)は無料となっています。

Guggenheim Museum


ーーーーー
サイト内関連リンク
NYで「現代アート」を楽しむ5つの美術館
ーーーーー

ホイットニー美術館はハイラインの始まり

アメリカの現代アートを堪能したいなら、
2015年に新しくなったホイットニー美術館です。

建物は関空のターミナルの設計をした、
建築家、レンゾ・ピアノが手がけています。

また美術館のルーフトップからは
マンハッタンの景色、
ワンワールドトレードセンターや、自由の女神、
ハイラインなどの景色を見ることができるのです。

細長い公園のハイラインは、
南の始まりがこの美術館です。
ーーーーー
サイト内リンク
ぶらり空中公園。ハイライン
ーーーーー

アメリカを代表するアーティスト、
ウォーホルやリキテンスタイン、
ジャスパージョーンズやオキーフなどなど。

名だたるアメリカのアーティストの作品が展示されており、
企画展のテーマもさまざまですので
飽きることなく鑑賞することができるでしょう。

何よりも嬉しいのは、
金曜日・土曜日は22時まで開いていること。

仕事終わりでもアートをみて心を和ませることができます。
また、忙しい観光客にも嬉しいですね。

入場料は大人25ドル、子ども(18歳以下)は無料です。

Whitney Museum of American Art

ブルックリン美術館はバスキアが通っていた

ブルックリン美術館は現代アートだけでなく、
古代エジプト、アフリカといった世界各地の展示も行なわれています。

ブルックリンの土地柄、
黒人アーティスト作品がたくさん鑑賞できるのが特徴です。

ブルックリン出身のアーティスト
ジャン・ミシェル・バスキアは子供の頃に
ブルックリン美術館のメンバーでした。

そのため高額落札で有名になった、
ゾゾタウンの前澤社長が所有している
One Basquiatが展示されていたこともありました。

美術館は、時代や地域ごとに展示するのが一般的ですが、
この美術館は遺品を展示するなど、
他の美術館とは違った展示方法がなされています。

9月以外の第1土曜日は、
17~23時が入場無料ですので、
お得に鑑賞することが可能です。

入場料は大人16ドル、
子ども(19歳以下)は無料となっています。

Brooklyn Museum

ニューヨークでアートを見る美術館まとめ

今回はニューヨークでアートが鑑賞できる
絶対行って欲しい美術館をご紹介しました。

ニューヨークには他にも
ユニークな美術館がたくさんありますが、
アート好きなら今回紹介した5つの美術館は
必ず行ってみて欲しいですね。

入場料についても記載しましたが、
ニューヨークの美術館や観光地は
「ニューヨークパス」など、割引パスがあります。

美術館だけではなく、
2階建て観光バス、展望台などなど、
他の観光地にもぜひ活用してください。
New York Pass

今回の記事を参考に、
ニューヨークを訪れた際には
美術館でアートを鑑賞してみてはいかがでしょうか。
ーーーーー
サイト内関連リンク
ライフステージ別・現代アートポスター5種類
[初心者向け]アート投資って何?メリット&デメリット
モンドリアンとサンローラン[アートが服になる]
ーーーーー

ニューヨークから気まぐれにアート情報を送っています。

Subscribe

* indicates required



ラインからもお送りします。

ーーーーー




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA